東北地域医療機器関連産業支援フォーラムinあおもり 〜開催日:2013年11月27日(水)

開催概要

開催日 2013年11月27日(水) (開場13:30)14:00〜17:40  交流会17:50〜19:00
目 的 医療産業分野は、日本再興戦略における「戦略市場創造プラン」のなかでも「国民の健康寿命の延伸」として位置づけられており、全国各地域で医療、看護、介護福祉機器開発に取り組まれています。一方で、地域の中小企業が参入するためには、克服すべき様々な課題が存在します。また、地域が直面する課題は、他の地域でも経験した場合が多く存在します。このことから、他地域の先進事例や経験から学ぶことは、医療機器開発促進に大きな効果が見込めるものです。
本事業は、全国各地域においてこれまで取り組んできた医療機器開発に関する事業のうち、成果を挙げている優れた事例を共有することにより、地域における取組を促進することを目的に実施します。
対 象 医療機器開発に積極的に取組んでいる産業支援機関、自治体、大学、金融機関等のコーディネーター、支援担当者及び医療機関の関係者、並びに、医療機器専門商社、メーカー、もの作り企業経営者など
会 場 青森国際ホテル  地図はこちら
  • JR青森駅より徒歩5分
  • 東北自動車道青森中央ICから車で約12分 
  • 青森空港からタクシーで約30分 
  • 新青森駅からタクシーで約10分
主 催 経済産業省、株式会社三菱総合研究所、一般財団法人日本立地センター、全国イノベーション推進機関ネットワーク
共催 青森県、公益財団法人21あおもり産業総合支援センター、東北医療機器産業支援ボード
後援(予定) 公益財団法人いわて産業振興センター、公益財団法人みやぎ産業振興機構、
公益財団法人仙台市産業振興事業団、株式会社インテリジェント・コスモス研究機構、
公益財団法人あきた企業活性化センター、公益財団法人山形県企業振興公社、
公益財団法人山形県産業技術振興機構、公益財団法人福島県産業振興センター、
独立行政法人中小企業基盤整備機構東北本部
定 員 第1部 講演会     100名
第2部 グループワーク 30名
参加 無料(交流会費:3,000円)

パンフレット

        PDFパンフレット[860KB]         

講師紹介

基調講演
「医療機器の製品化への課題とその解決のための取り組みについて」 妙中 義之 氏

国立循環器病研究センター 研究開発基盤センター長
大阪大学 医学部教授
 1976年 阪大医学部卒。同年同大第一外科入局。大阪厚生年金病院、大阪府立病院を経て、'80年 国立循環器病センター 人工臓器部研究員。米国ユタ大、米国テキサス心臓研究所に留学。帰国後、国立循環器病センター研究所 人工臓器部室長、部長を経て、'07年より研究所 副所長。'10年から研究開発基盤センター長を併任。30年にわたり最先端の人工肺、人工心臓開発に取組む。'06〜'07年の間、国際人工臓器連合Presidentを務める。'09年に「日本の技術をいのちのために委員会」を設立。ものづくり企業の製造技術を医療機器の開発に役立てる活動を支援し、幅広く提言活動を行っている。産学官連携功労者表彰、科学技術分野の文部科学大臣表彰など各賞受賞。
事例紹介@
「異業種から医療機器分野へ新規参入の取り組み事例と課題」 鈴木 庸介 氏

株式会社スズキプレシオン 代表取締役会長
 1971年、栃木県にて金属切削加工業、有限会社鈴木精機設立。'91年取締役社長に就任。'92年、現社名に組織変更。半導体製造装置向け部品を多く手がけていたが、経営の安定を考え'05年から医療機器分野への展開を図り、'06年医療機器製造業許可取得。第1種医療機器製造販売業許可も取得。第5回ものづくり日本大賞・経済産業大臣賞受賞。
http://www.precion.co.jp/
事例紹介A
「ベンチャー企業の医療機器開発にかける熱い思い」 赤津 和三 氏

株式会社シンテック 代表取締役
 1996年、福島県いわき市にて電子機器製造及び研究開発ベンチャーとして創業。貴金属メッキ処理技術を確立し高性能電波腕時計向けアンテナの量産化を実現。医療機器分野への展開を図り、今年度、第1種医療機器製造販売業許可を取得した。
http://www.syntec-jp.co.jp/
事例紹介B 
「医療機関とものづくり企業の連携実績と今後の課題」  野沢 義則 氏

八戸市立市民病院 臨床工学科 技士長
青森県臨床工学技士会 理事
 青森県内にて臨床工学の観点から医療現場の医療機器開発ニーズ集約、さらには研究開発への展開をサポートしている。青森県におけるライフイノベーション推進役の一人。八戸市立市民病院臨床工学科技士長として医療現場に従事するとともに、青森県臨床工学技士会理事として後身の指導にもあたっている。
http://aorinkou.sakura.ne.jp/
(講師プロフィールについては、HPなどを参考に事務局が作成しました)

会場地図

青森国際ホテル
    (〒030-0801 青森県青森市新町1-6-18 TEL:017-722-4321)
  • JR青森駅より徒歩5分
  • 東北自動車道青森中央ICから車で約12分 
  • 青森空港からタクシーで約30分 
  • 新青森駅からタクシーで約10分

  
大きな地図で見る

本件に関する問い合わせ

一般財団法人日本立地センター 新事業支援部(大ア・梶川)
Tel 03-3518-8973 Fax 03-3518-8964 Email : innova@jilc.or.jp
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1丁目8番地11 東京YWCA会館8階
全国イノベーション推進機関ネットワーク事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11
東京YWCA会館8F (一財)日本立地センター内 Tel 03-3518-8973 Fax 03-3518-8970 Email : innova@jilc.or.jp
Copyright (C) 2011 IINJ All Rights Reserved.