四国地域医療機器関連産業支援フォーラム in えひめ 〜開催日:2014年10月7日(火)

「医療現場ニーズに対応した製品開発のために」


開催概要

開催日 2014年10月7日(火)  (開場12:30) 第1部 13:00〜16:00 : 第2部 16:10〜17:30
目 的  四国のものづくり企業等が医療・介護関連産業へ参入する際に克服すべき課題を解決するための医工連携支援ネットワークを形成し、四国産業競争力強化戦略中の「健幸支援産業創出プロジェクト」と連動し四国地域として同分野への参入を効果的に支援する気運を高めることを目的として、本フォーラムを開催します。                                                                    
対 象 医療機器開発に積極的に取り組む産業支援機関、自治体、大学、金融機関等のコーディネーター、支援担当者及び医療機関の関係者、並びに医療機器専門商社、メーカー、もの作り企業経営者など               
会 場 松山市総合コミュニティセンター   地図はこちら
  • 松山市駅から、伊予鉄バス(JR松山駅前行)または(津田団地前行)約3分
  • JR松山駅から、伊予鉄バス(久米駅前行)約2分
  • 伊予鉄電車 高浜線(大手町駅)から徒歩約7分、郡中線(土橋駅)から徒歩約10分
主 催 経済産業省、株式会社三菱総合研究所、一般財団法人日本立地センター、全国イノベーション推進機関ネットワーク
共 催 四国産学官連携イノベーション共同推進機構(SICO)、健幸支援産業創出ネットワーク会議
後援(予定) 愛媛県、公益財団法人えひめ産業振興財団、四国地域イノベーション創出協議会、一般財団法人四国産業・技術振興センター
定 員 第1部 講演会      100名程度
第2部 グループワーク     30名
参 加 無料
交流会 17:40〜 1Fレストラン「北斗」にて (会費:3,000円要)
※講演者・時間は変更になる場合があります。


参加申込み

    参加者多数につき、受付を終了しました。


プログラム

           PDFパンフレット[1.3MB]

 

講師紹介

基調講演
「日本の医療機器ビジネスに欠けていた分析・覚悟・行動」
 石原 謙 氏
  愛媛大学大学院医学系研究科 教授
事例報告@
「医療ニーズ発掘から商品化に至る異業種連携にゲートキーパーを配した事例」
 西 謙一 氏
  シップヘルスケアホールディングス株式会社
事例報告A
「製販ドリブンモデル、産業支援機関及び医工連携支援コーディネーターに求められる役割」
 柏野 聡彦 氏
  一般社団法人日本医工ものづくりコモンズ 理事(三菱UFJリサーチ&コンサルティング 主任研究員)
事例報告B 
「手術不能な腫瘍に対する新たな焼灼治療システムの開発」
 中住 慎一 氏
  株式会社アドメテック 代表取締役
活動報告
「愛媛県内における医工連携・産学連携活動の現状と支援課題」
 川真田 康人 氏
  公益財団法人えひめ東予産業創造センター


会場地図

 松山市総合コミュニティセンター
 (〒790−0012 愛媛県松山市湊町7-5 TEL:089-921-8222)     
より大きな地図で 松山市総合コミュニティセンター を表示



本件に関する問い合わせ

一般財団法人日本立地センター 地域イノベーション部(大ア・梶川)
Tel 03-3518-8964 Fax 03-3518-8970 Email : innova@jilc.or.jp
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1丁目8番地11 東京YWCA会館8階
このページの先頭へ▲
全国イノベーション推進機関ネットワーク事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11
東京YWCA会館8F (一財)日本立地センター内 Tel 03-3518-8973 Fax 03-3518-8970 Email : innova@jilc.or.jp
Copyright (C) 2011 IINJ All Rights Reserved.