第1回イノベーションネット セミナー
日本のイノベーション戦略 地域産業の競争力強化に向けて



セミナーは終了いたしました。多くの皆様のご来場、誠にありがとうございました。
開催趣旨
地域におけるイノベーション創出活動を促進するために、全国の産学官金の関係者(産業界、大学、行政、支援機関、金融機関等)や、イノベーションネット会員などが横断的広域的ネットワークを形成するとともに、課題克服のために何をなすべきかを学び、地域産業の活性化に活かされることを目的として開催します。

セミナー概要  セミナーリーフレット (PDF 42KB)
日 時 2010年 6月11日(金)
 (開場14:45) 15:00〜17:30 交流会 17:30〜18:30
会 場 日本青年館ホテル 3F 国際ホール  [地図]  (東京都新宿区霞ヶ丘町7-1)
  JR総武線 千駄ヶ谷駅、信濃町駅より徒歩9分
  東京メトロ銀座線 外苑前駅(3出口)より徒歩7分
  都営大江戸線 国立競技場駅(A2出口)より徒歩9分
主 催 全国イノベーション推進機関ネットワーク
後 援 経済産業省、文部科学省
参加者 200名
(全国の産業支援機関、大学、行政、企業等の産学官連携関係者、ご関心のある方)
参加費 1,000円  但し、 イノベーションネット会員・幹事機関: 無料
交流会参加費: 3,000円(一律)
お問合せ
全国イノベーション推進機関ネットワーク事務局 ((財)日本立地センター内)
  E-mail: innova@jilc.or.jp  TEL 03-3518-8973
イノベーションネット セミナー
日本のイノベーション戦略 地域産業の競争力強化に向けて
 ※13:30〜14:30 全国イノベーション推進機関ネットワーク年次総会 開催(会員のみ参加可能)
   (会員の皆様には参加のご案内を別途お送りしております) 会場:3F 国際ホール

14:45 開場
15:00〜15:40 基調講演 21世紀のバックボーンとなる産業
      〜 地域主権国家の確立のために 〜

堀場 雅夫
全国イノベーション推進機関ネットワーク 会長、(株)堀場製作所 最高顧問
プロフィール
1945年京都大学理学部原子核物理科に在学中に、堀場無線研究所を創業。学生ベンチャーの草分けと呼ばれる。
国産初のガラス電極式pHメータの開発に成功し、1953年(株)堀場製作所を設立。以来、同社は分析機器のトップメーカとして常に技術開発で業界をリード。グローバル企業として大きく発展。1978年代表取締役会長に就任。2005年に取締役会長を退任し、最高顧問に就任。
現在、全国イノベーション推進機関ネットワーク 会長、(財)京都高度技術研究所最高顧問、京都ナノテク事業創成クラスター本部本部長、京都市ベンチャー企業目利き委員会委員長などを務め、起業家の育成に力を注いでいる。


15:40〜17:10 特別講演 「知を使う知」の開発競争へ
      〜 世界のビジネスモデルは日本を置き去りにした 〜

妹尾 堅一郎
東京大学特任教授(知的資産経営、東大イノベーションマネジメントスクール校長役)
NPO法人産学連携推進機構 理事長
プロフィール
慶應義塾大学経済学部卒、富士写真フィルム(株)を経て、1990年英国立ランカスター大学経営大学院システム・情報経営学博士課程修了。産能大学経営情報学部助教授、慶應義塾大学助教授、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授、東京大学先端科学技術研究センター特任教授(知財マネジメントスクール校長役)などを経て、2008年から現職。
内閣知財戦略本部専門調査会長、産業構造審議会産業競争力部会委員などを務める。著書に「技術力で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか」(ダイヤモンド社)など。


17:10〜17:25 平成22年度 事業紹介

17:30〜18:30 交流会
(会場:4F 参加費:3,000円  ※参加費は当日受付にてお支払い下さい。)
会場地図   日本青年館ホテル  (東京都新宿区霞ヶ丘町7-1)