開催期間:平成26年11月5日(水)〜11月7日(金)

  
人材育成研修の概要
      

目的  昨年6月に閣議決定された「日本再興戦略」において、地域のリソースを活用・結集させた起業・創業を促進し、世界に冠たる産業集積を構築するため、新たな産業クラスターを創出することとしています。
 新たな産業クラスターにより、地域の戦略産業を創出・育成し地域から日本産業を再興していくためには、強力なクラスターマネージメント体制の確立が必要であり、本事業は、イノベーション支援人材の育成を目的としています。
特徴
  • 経済産業省の補助事業として、一般財団法人日本立地センターが全国イノベーション推進機関ネットワークと連携して実施する合宿研修です。

  • 地域活性化のための問題提起と課題解決策を修得するため、入り口(事業プラン)から出口(販路開拓、マーケティング)までを一貫して、豊富な事例研究を交え理論と演習で学習するカリキュラムです。

  • グループ毎に新しい事業創出を検討し、ビジネスプランを作っていただきます。

  • 講師陣は政策、理論専門分野の学識者と、豊富な実務経験を持つ有識者です。

  • 課題解決の方法を受講者の皆さんで考える、事例を取り上げたグループワークによる参加型演習も用意しています。

  • 受講者の情報共有とプラットフォーム化を図るなど、研修後もフォローアップいたします。

  • 修了者には修了証書が発行されます。

  • 受講者全員が中小企業大学校に宿泊していただきます。 【1泊あたり \2,600】
    (注:中小企業大学校でのご宿泊(11/5、11/6)についてはこちらで手配いたしますが、研修前後の宿泊については、申込者自身でお手続きくださいますよう、お願い致します)
対象 地方自治体、地域産業の支援機関、地域金融機関、NPO法人の職員等、地域イノベーション創出等によって地域産業活性化のために尽力したい、熱い志をもつ人ならどなたでも応募できます。
  • 現在各地のクラスターにてクラスターマネージャーの活動を支えている方
  • クラスターマネージャーの活動を支える人材として活躍が期待される方
  • 既に産学官連携事業や産業支援事業に従事しており、さらなるスキルアップを図ろうとする方
  • これからイノベーション支援人材として活躍を目指す方
会場 中小企業大学校 東京校
(〒207-8515 東京都東大和市桜ヶ丘2-137-5)
主催 (一財)日本立地センター
協力 全国イノベーション推進機関ネットワーク(イノベーションネット)
カリキュラム
 表をクリックすると、拡大表示されます。

     


人材育成研修 会場の案内
中小企業大学校 東京校
  住所:〒207-8515 東京都東大和市桜ヶ丘2-137-5  Tel:042-565-1192

  最寄駅:
     ・西武拝島線「東大和市駅」より徒歩10分
     ・多摩都市モノレール「桜街道駅」「玉川上水駅」より徒歩15分

中小企業大学校のご利用について【PDF】 (必ずご一読ください)


【お問い合わせ先】
(一財)日本立地センター 地域イノベーション部 人材研修担当 大ア・長岡
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館8F
TEL:03-3518-8964/FAX:03-3518-8969
E-mail:cluster-m@jilc.or.jp

▲ページトップへ

RETURN